ニュースリリース

空から始まる

日本品質の新たな挑戦

橋梁の下での飛行は GPS を受信できない状況下になることがあります。
その場合、機体が風に流され、構造物に接触する可能性があるため、操縦士
には高度な技術と構造物についての知識が必要とされます。
これまでの橋梁点検実績を活かして、橋梁点検専門会社だから出来ること、
ドローンだから出来ることを提供してまいります。
また、橋梁の他にも風景・土地・建物・パンフレット等の空撮も行っており
ますので、お気軽にご相談ください。

スタッフ

ドローン導入のきっかけは、見れないところを見れるのではないか?
それをビジネスとして活かすことができないだろうか?という思いから始めました。
点検専門会社だから出来ること、ドローンだから出来ることを最大限に提供してまいります。

点検実績、10年!「橋の下の力持ち」。
現地へは、10年来一緒に仕事をしているコンビで伺います。
まずはお気軽にご相談ください。

操縦者の川端です。
ドローン操縦中にだけ見れる真剣な顔!
いつも「大きな声であいさつ」をモットーに、明るく元気に対応いたします。
実は人見知りです。

補助者の本川です。
操縦もできる営業マン。
仕事も遊びも全力でするからおもしろい!
あなたの心に残るお仕事をさせて下さい。